イヤイヤ期&歯磨き嫌いの娘日記

イヤイヤ期真っ最中の2歳と歯が生えたての6か月の育児の日記です。毎日が戦いです。特に歯磨きが大嫌いなので色々な方法を試していきます。

ブリアン使用後1年目レビュー!虫歯を撲滅

ブリアンを使用して1年が経ちます。

現在2歳と1歳の年子で毎日歯磨きで使っています。

一番虫歯菌に対して重要な時期であり様々な対策を取っているのですが

なかでも今回はブリアンの使用感についてレビューします。

f:id:tania8:20170520094052j:plain

ブリアン使用後1年レビュー

 

使ったきっかけは上の子の1歳半検診

上の子は初めての子供という事もあり、かなり虫歯菌について気を付けていました。

・お箸や食器は共有しない。

・食べ物の共有もしない。

・正面から向かって思いっきり話しかけない。

・食べたら歯磨きする。

・夜中の授乳後も、ウトウトしてようがしっかり歯磨きする。

などなど。

 

挙げたらきりが無いのですが、本当に虫歯菌を入れないように注意していたのです。

でも1歳半検診の時、うちの地域ではミュータンス菌(虫歯菌)チェックがあるのですが、

ミュータンス菌がある反応が出てしまったのです。

 

物凄いショックで、ネットで調べまくった結果見つけたのがブリアンでした。

 

ブリアンの詳細はこちらからどうぞ

【ブリアン】

 

半信半疑で我が子にトライ

届いたのはサラサラの粉末の歯磨き粉。

一包約100円ほどで、我が家としては中々の出費・・・!!

しかも歯ブラシの乗せるときかなり注意しないとサラサラと落ちちゃうんです。

お高いし、歯ブラシに付けにくいしで最初は悪戦苦闘していました。

 

味が気に入って歯磨き好きに。

初日からブリアンの味が気に入ってくれたみたいで、歯磨き嫌いだったのにまだまだ歯磨きしたい!はみ

と歯ブラシを手放さない仕草を見せました。

毎晩歯磨きに手こずっていたのに、一気に歯磨きが楽しい時間になりました。

歯磨き嫌いで困って色んな歯磨きグッズを買い集めていた時期もあります。

そんな時期が嘘のように、ブリアンは好きな味だったようで

歯磨き粉の味の相性も重要なんだと感じた瞬間でもあります。

f:id:tania8:20170426124514j:plain

大好きなブリアン

 

ついにミュータンス菌ゼロに

2歳検診で、またミュータンス菌チェックがありました。

結果はゼロという事に。

毎日のブリアンと楽しく歯磨きできていたおかげでミュータンス菌の反応が無くなりました。

一度お口の中にミュータンス菌が住み着いたらダメだと思っていたのにこれは驚きの結果でした。

 

その後の歯科健診でもいい結果に

集団検診だけでなく、自分で近所の歯医者に3か月ごとの定期検診に行っていますが、

毎回「虫歯ないですね。歯の状態もキレイです」と言ってもらえます。

 

下の子は最初から歯磨き大好きな赤ちゃんに

下の子はもう歯が生えたときからブリアンを使っているので歯磨きが大好きです。

「あーん」と言って膝の上でお口を開けてくれるのでとっても可愛いです。

やっぱりブリアンが美味しいみたいで歯ブラシや口の周りをぺろぺろなめながら歯磨きしています。

粉ラムネみたいな感覚のようです。

もうすぐ1歳半検診なので、今回はミュータンス菌検査が楽しみです。

 

意外とコスパが良かった

1年ずっと使ってみて気づいた事ですが、意外とブリアンが減らないのです。

一包だと幼児の口には多いので、2~3回に分けて使っているのですがそうするとひと箱で2~3か月くらい持ちます。

これで、歯磨き好きになった上に虫歯が出来ないお口になるならば

断然安いと思います。

 

自分自身が歯医者通いで何十万とかかった経験から断言できます。

歯医者に行くのも時間がかかるし痛いしで大変というのもあります。

 

まとめ

ブリアンは子供を歯磨き好きにさせて、ミュータンス菌を無くし

更には将来の虫歯も防ぐとっても嬉しい歯磨き粉でした。

 

ブリアンの詳細はこちらからご覧になれます。

【ブリアン】

 

 

 

飲むUVケア・ホワイトヴェールが届きました!

日焼け止めってべたべたするし塗るのも時間かかるし、その上落とすのもクレンジングを使ったり念入りにする必要があって面倒ですよね。

しかも塗るタイプだと、サングラス焼けしたりTシャツ焼けしたりと

全身くまなくUVケアをするのは中々難しいです。

そんな日焼け止めの悩みを、全て解決できるサプリメントを見つけました。

今回は飲むだけでUVケアが出来るという画期的なホワイトヴェールを購入したので、ご紹介します。


f:id:tania8:20170623110441j:image

我が家は小さい子供が居るので、

お出かけ前は大騒動です。

子供の身支度や、お出かけグッズを揃えるだけで一苦労なので

親は化粧すらまともに出来ません。

ましてや日焼け止めを塗るなんて余裕は無くて、悩んでいました。

基本的に普段の日焼け止め対策は、UVカットパーカー&帽子という程度でした。

 

でも、やっぱり顔は日差しを浴びるし、公園もよく行くので何か手軽な日焼け止め対策無いかなと探していたところ、美容院で見た雑誌に載っていたのがこのホワイトヴェールでした。

記事自体も自分の好きな美容ライターさんが実名でおススメしているという点もかなりポイントでした。

 

お出かけする前に飲むだけでUVケアが出来るなんて夢のような方法ですよね。

これなら一年中続けられそうです。

 


f:id:tania8:20170623110515j:image

送られてきた箱を開けると商品と冊子が入っていました。

スキンケアの方法などの情報が載っている読み物もありました。

 


f:id:tania8:20170623110534j:image

こちらがホワイトヴェール本体です。

袋は大体手のひらサイズくらいです。60粒入りです。


f:id:tania8:20170623110556j:image

中を開けた所です。

香りもほんの少し植物っぽい香りですが、そんなにきつくはありません。

鼻を近づけると香りがするかなという程度です。

他の植物由来のサプリも数種類、以前飲んでいたことがありますが、

香りは少ないほうかなと感じます。

 

実はサプリの植物系の香りは苦手な方で心配していたのですが、全然許容範囲内です。

ずっと続けていきたいものなので、香りの相性も大事ですよね。


f:id:tania8:20170623110814j:image

サプリのアップです。

普通の小さいサイズのサプリです。

説明しにくいので測ってみたら約8ミリでした。

植物由来100パーセントなので茶色っぽい見た目です。

 

一日2粒程度がおススメなようですが、もう夏本番になってきたので一日4粒飲んでいます。

倍量の4粒ずつ飲んでいく事でより白肌を実感できるそうです。

今年の夏はこれで乗り切ろうと思います。

 

続ける事で効果が出るので出来るだけ早めに飲み始めるのがおススメです。

最初の2~3週間は塗る日焼け止めとの併用が安心です。

 

 

今回注文したホワイトヴェールは初回で980円でした。

 

詳細は以下をタップしてご覧ください。

 

【WHITE VEIL~ホワイトヴェール~】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

二歳イヤイヤ期の歯磨き嫌いの対応まとめ。改善報告

イヤイヤ期の歯磨き嫌いの子供の抵抗力は本当に凄まじいですよね。

もう1年以上悩んで来ました。

それがここ一週間ほどで大分歯磨きさせてくれるようになったので

方法を紹介します。

 

  • 年子育児ならでは。赤ちゃんと一緒に歯磨き
  • 次々と新しい歯磨きグッズを投入
  • 歯磨きの味にこだわる
  • 歯磨きのおもちゃで楽しい雰囲気にする
  • 数字を数えてみる
  • まとめ、とにかく色々組み合わせてみる

 

続きを読む

ドルチボーレのベビーペーストジェルを赤ちゃんに実際に使ってみました

目次

 


f:id:tania8:20170504160031j:image

 ドルチボーレが届きました

Dolci Bolleの赤ちゃん用歯磨きジェルを歯が生え始めた下の子用に使ってみました!

 

下の赤ちゃんは合計4本乳歯が生えてきて

離乳食をよく食べるようになってきました。

そろそろ歯磨きを開始しようかなーと考えていたところ

食品レベルの安心安全な歯磨き粉があることを知りました。

 

ドルチボーレはベビーソープで有名ですね。

口コミやランキングでも高評価です。

乳児湿疹や敏感肌で悩む方からの改善したという話をよく聞くし、

今回のドルチボーレ ベビートゥースペーストジェル も期待できます。

 

 

赤ちゃんは口をゆすげないので特に歯磨き粉の成分には気をつかいます。

ドルチボーレ は食品由来なので口をゆすげない赤ちゃんでも

濡らしたガーゼで拭うだけで大丈夫なところが良いです。

 

  

パッケージもシンプルでオシャレなデザインで、インテリアに馴染みやすいです。

 

安心安全な成分

f:id:tania8:20170504160039j:image

裏面は歯磨き方法と成分表示が記載されています。

 


f:id:tania8:20170504160057j:image

成分表です。

ケイ素によって口の中を清潔に保ってくれるようです。

このケイ素も特殊技術によって作られた安心なケイ素を使っているようで

赤ちゃんにとって最適な歯磨き粉となっているようです。

 


f:id:tania8:20170504160111j:image

上記の気になる成分が全て無添加です。

経験上、子供は歯磨き粉をほぼ飲み込んでいると思われるので(苦笑)

これらの成分が入っていないのは嬉しいです。

 

子供用歯磨き粉にはフッ素が添加されている商品が多いのですが、

赤ちゃんはうまく口をゆすげないのでフッ素が入っていないのが魅力的です。


f:id:tania8:20170504205015j:image

実際に乳児用歯ブラシにつけてみました。

透明なジェルで結構柔らかくてトロッとしています。

味見してみたところ、ほんのりとグレープ味です。

他の子供用歯みがき粉はかなり濃いめの香りと味がついてたりするのですが、

ドルチボーレ は薄味で、好印象です。

 

赤ちゃんの反応もいい感じ


f:id:tania8:20170504160139j:image

記念すべき8か月の我が子の初めての歯磨きの瞬間です。

歯ブラシも歯磨き粉も初めてですが、

ニコニコしながら歯磨きさせてくれました。

あまりゴシゴシこするのは歯が弱い赤ちゃんにはよくないので

優しく歯磨きします。

4本しかないのですぐに終わってしまいました。

 

グレープ味も気に入ったようです。

終わった後はぐはぐしていました。


f:id:tania8:20170504160148j:image

終わった後は説明書通り、ガーゼでコチョコチョ拭ってあげて終了です。

初めての歯磨きは成功でした!

キャッキャ笑ったりして楽しそうでした。

 

上の二歳の子も好印象


f:id:tania8:20170504160612j:image

歯磨き大嫌いな2歳半の上の子も羨ましくなったようで

自分から歯ブラシを持ってきました。(笑)

 

いつもは歯磨きの気配を感じると逃げ回るのにビックリです。

親としては大歓迎なので、ドルチボーレ を付けてあげました。


f:id:tania8:20170504160619j:image

なんと、自分から歯磨きを始めました。

いつもは歯磨きといえば夜寝る前にする習慣なのですが

昼間から自分で歯磨きをするなんて初めてです。

上の子もドルチボーレ ベビートゥースペーストジェル のグレープ味が気に入ったようで

味わっています。

歯磨きしてるというか、舐めているような・・・。

親としてはちゃんとシャカシャカしてほしいですが・・・。

 

とりあえず、歯磨き好きにさせるのが最優先課題なので

自分から歯ブラシを口に入れるだけでも合格点とします・・・。

 

f:id:tania8:20170504160629j:image
試しにお膝にゴロンしても歯磨きさせてくれるかなーとやってみたら

あっさり歯磨きさせてくれました!

これはびっくりの現象です。

 

いつもは大暴れの大絶叫で足で腕を押さえつけてやっとで歯磨きしているのに。

 

 

こんなに大人しく写真まで撮らせてくれるなんて信じられません。

 

相当ドルチボーレ が気に入ったようです。

この後、ガーゼでジェルを拭うのも大人しくさせてくれました。

 

まとめ

私は歯磨き粉について、特に一番気になっていたのが

歯磨き粉を飲み込んでしまう事でした。

食品由来の安心な材料を使っているドルチボーレは

我が家にはとても合っているようでした。

 

薄いグレープ味も歯磨き嫌いを克服するのにも一役買ってくれそうです。

 

二人の子供達も気に入ってくれたようなので使い続けて

またレビューしたいと思います。

 

詳細はこちらです。 

ドルチボーレ ベビートゥースペーストジェル

 

 

年子二人乗りベビーカーを買う前に考えておきたい選択肢まとめ

目次

年子ベビーカーはステップ式で乗り切っています。

 

 年子を出産するとなると気になるのが二人乗りベビーカーですよね。

外出時にママ一人が小さい子供二人を連れて外出するのは容易ではありません。

まだまだ上の子が1歳から2歳程度だと歩いててもすぐに疲れてしまいます。

しかも抱っこするにもさすがに上の子は10キロから15キロほどあります。

抱っこ紐を使うにしても重いですので、長時間は抱っこ紐使えません。

 

そして、下の子はまだまだ赤ちゃんですので

ミルクグッズやオムツグッズなど荷物の量がものすごいです。

また、下の子は赤ちゃんといえどもすぐに7キロくらいは超えてくるので

こちらも抱っこ紐を使うのは大変です。

 

二人乗りベビーカーは大きくて重い

 

二人一気にベビーカーに乗せれたら楽だろうと

出産前に二人乗りベビーカーを検討していたのですが

二人乗りベビーカーにも様々なデメリットもありました。

 

二人乗りは頑丈に出来ているのでほとんど重いです。

軽くても10キロ以上はあります。

また、横並びの二人乗りは大きくて幅もとるし、

そして縦並びの二人乗りも縦にとても長いので、操作がしにくくなります。

 

コンパクトな仕様になっている縦型ベビーカーもありますが、

前も後ろも窮屈な作りになっていて、

「ベビーカーから降りたい」

とグズられそうな嫌な予感がします。

 

我が家の環境

 

ベビーカー選びは家の周辺の環境によって全然異なるので

参考までに我が家の環境をまとめます。

 

・エレベーター付きマンション

・玄関は普通の大きさ。

一人乗りベビーカーをそのまま置いて、残りは靴がちょっと置けるくらい。

・周辺に歩いて買い物に行ける。

・近所のスーパーは道幅が狭い。

・比較的平坦な道。

 

後付けのステップ式バギーボードを設置

 

悩んだ挙句、一番のベストは後ろにバギーボードを設置するというものでした。

後ろにステップみたいなものを取り付ける方法です。

購入した当初はまだ上の子が一歳半だったので

うまく乗れずすぐに降りたがっていて失敗したかな・・・と思っていたのですが

2歳過ぎくらいから気が向けば乗ってくれるようになりました。

 


f:id:tania8:20170429164422j:image

ベビーカーの後ろに結束バンドみたいなバンドでステップをくっつけるタイプです。

このベビーカーはハンドルまで長かったので

延長パーツを使って長めに出していますが

短くしたり、結束バンドをつける位置をもっと上下に動かせたり

アレンジできるので

ほとんどのベビーカーに装着できると思います。

 

デザインも赤黒でうちのベビーカーの配色と同じでした。

そして比較的シンプルなデザインが気に入って購入しました。

ステップ部分もほとんど黒でロゴ部分だけ赤が入っています。 

 

タイヤの音も子供が乗っていれば気にならないです。

一般的なベビーカーをコロコロ押すときのような程度の音です。

子供が乗っていないときはカラカラ乾いた音がして目立つので

付属の跳ね上げパーツでステップを跳ね上げて固定しています。

 

 

f:id:tania8:20170429164435j:image

約90センチの2歳の子が乗るとこんな感じです。

バーまで遠いので荷物用のダイソーで買ったフックをつり革代わりにつかまるのが

彼女の流行りです。

 

ステップの下のタイヤに

サスペンションがついているようでまあまあ乗り心地は良さそうです。

 

親の押し心地もそんなに悪くないです。

ステップに多少足に引っ掛かる時もありますが、慣れの問題なので、大丈夫です。

方向転換も、割りとスムーズに出来ます。

 

何よりも二人同時に運べるというのがありがたすぎます。

 

バギーボードの取り外しについて

取り外しは付け根のところをちょっと指で押さえるとすぐにロックが解除して

外せる仕組みになっているので

要らないときは外して行っています。

約20秒もあれば外せます。

 

まとめ

うちの上の子はベビーカーに赤ちゃんが乗っていると遠慮するのか

ベビーカーに乗りたいと言わずに結構歩いてくれます。

でも、やっぱり疲れるのか、バギーボード乗りたがることもあるので

やっぱり買ってよかったです。

 

街中で二人乗りベビーカーを見るとやっぱりお店の中に入りにくかったり

大変そうなので

後付けのバギーボードが正解でした。

 

費用の面で見ても

また二人乗りベビーカーを買うとなると安くても2万円以上なので

すでにお気に入りの一人乗りベビーカーがある場合は

買い替えるのもったいないです。

 

年子でお出かけに悩んでいる方や

高額で重たい二人乗りベビーカーを検討している方の参考になればと思って

ご紹介しました。

 

 

このラスカルのバギーボードは7000円前後で購入しました。

ラスカル バギーボード 静音ラバータイヤとサスペンションで快適乗り心地 上の子も下の子も一度にお迎えできる 【総輸入販売元】/3Dレッド

 

 

番外編

 

使用上の注意に完全に違反しているのですが

下の荷物カゴで寝てしまいました・・・。

 

バギーボードを跳ね上げて枕代わりにしています・・・。笑

一応頭が痛くないようにコートなどを敷いてあげましたが

大人がこの体制で寝るとむち打ちになりそうですね・・・
f:id:tania8:20170429164450j:image