悩めるママ

イヤイヤ期真っ最中の2歳と3歳のママです。子育て便利グッズ中心にレビューしていきます。

【斜め上を行く】イヤイヤ期のストレス解消しながら主婦がお小遣いを稼ぐ方法

最近下の子がイヤイヤ期の絶頂期に差し掛かってまいりました。

数か月で終わると分かっていても我慢ならないのが本音です。

育児書には「子供の成長の一つだから見守って下さい」と書かれていますが、一日中相手をしているとそんな見守る心さえ見失います。

今回は我が子のイヤイヤ期の現状と、自分的に新発見の斜め上を行くストレス解消方法を見つけたのでご紹介します。

 

ストレス解消法はコチラ

【不満買取センター】

 

f:id:tania8:20181104175001j:plain

 

ある日のイヤイヤの状況

色んなブログやサイトでイヤイヤ期のお話は出ていますが、大体は一日の一部分のお話だったり、「一日中イヤイヤで疲れます」みたいな抽象的な内容だったりします。

イヤイヤ期の子供って特に嫌な理由が無い場合が多くって、生活の一部分だけ切り取ってみると微笑ましい所もあります。

 

でも、そんな生易しいもんじゃない!と思うのである日、朝起きてからの記録を取ってみようと思って朝一からずっとメモしてみました。(実は夕方あたりで断念。)

 

  • 朝起きてすぐに枕もとで15分くらい絶叫する。
  • 朝ごはんの時、抱っこ紐されたまま食べたい(抱っこ紐がドロドロになる)
  • 服が汚れるからお食事エプロンを付けようとしたら断固拒否。
  • ストロー付きでアサイージュースを飲むが、ストローを外して振り回す。(アサイーが飛び散る)
  • ママが付けているヘアゴムを取りたい。
  • 外に行く時間になるが着替えを拒否。
  • 時間が無くなって、抱っこ紐で外出しようとしたら抱っこ紐拒否。
  • 急いでいるのに通りすがりの滑り台をやりたいと泣き出す。
  • おやつをあげたら、歩きながら食べたいと主張。
  • お風呂に入って出ようとしたらまだ出たくないと言う。
  • 服を着るのを拒否。
  • お風呂場の電気のスイッチで遊びたいと主張。
  • 寒いのでドライヤーしてあげようと思ったら拒否。

 

ここまでで、午後の4時くらいですが、その後もずっといちいち細かく絶叫するのでメモする気力も無くなって、メモし忘れましたが一日中こんな感じです。

 

夕方過ぎになると上の子供が帰ってきたり夜ご飯の準備など更に過密スケジュールになるんですよね。

そうすると少し泣いたくらいじゃ構ってられないし、色々やっているうちに次の絶叫ポイントが始まってしまったりして、どんな理由で泣いてたっけ?と記憶が吹っ飛んでしまいました…。

 

しかも、イヤイヤの対応だけでなく、牛乳を投げた!勝手にオムツを脱いでそこらへんに粗相をした!など度重なる事件があって後処理に追われるのでいつも目が回る忙しさです。

 

自分の対応

子供的にはそこそこ理由があって泣いていると思うし、絶叫し始められると耳がキンキンするしイライラしてくるので出来るだけ要望は聞くようにはしています。

後は例えばお食事エプロンをしたくないという時はもう諦めて食事エプロン無しで食べてもいいよというように対応しています。

多少服が汚れたって、すぐに洗えば汚れが取れる事も多いので。

汚れる事よりもギャーギャー言われることの方がキツイので、諦めモードです。

かといって、ミートソース系など取れにくい汚れの時は本当にイラっとします。

 

どうしても急いでいる時に服を着替えたくないという時などは、もう放っといて自分(ママ)の服を着替えたりと出かける支度を始めます。

そうすると気配を感じ取って「置いて行かないでー!」という絶叫に変わるので、そのタイミングを見計らってササっと着替えさせます。

 

外で寝ころぶほど泣くことも多いので、今の時期はあまりスーパーなど連れて行かないようにしています。

たまーに連れて行くのですが、泣き始めたらイライラする自分を押し殺して「どうしたのー?^^」と良いママ風を演じます。

やはり周囲の目があるので「うるさいっ!!!」とは言いにくいです。

 また、そこで私がぶち切れしてしまうと、子供が更に絶叫して悪循環になってしまうので出来るだけ穏やかになだめるのが結局最短で大人しくなる方法かなと思います。

(本当は一瞬で泣き止むスイッチか何かが欲しい。)

 

他の友達ママの対応

子供が生まれる前からの友達ママとたまに話す機会があるのですが、やっぱりみんな大変そうです。

外で泣き始めてしまうとやっぱりイライラするし、子供の泣くペースと共に怒りが出てきてしまうという話がありました。

 

元保育士さんの友達もいるのですが、やっぱり保育士として他の子供と接するのとは違って自分の子供の時は怒ってしまうようです。

 

一応その友達のアドバイスとしては「環境を変えるのも一つかなー?」と言ってました。

例えばスーパーでイヤイヤ始まったら、スーパーの外に連れ出して何か他のことに気をそらすとか。

 

これも一つの方法ですが、うちの子は環境を変えてもしつこく泣き続けるのでもううんざりです。諦めしかありません。

 

新発見のストレス解消法

そんなこんなで最近はイヤイヤ期の子供を持つ方のブログとかを見るのが一つの趣味となってきていますが、昨日画期的なストレス解消法を見つけました!

その名も

【不満買取センター】  (笑)

 

名前が直球すぎて面白いですね。

あらゆる不満を買い取ってくれるそうで、イライラをぶちまけつつお金を貰えるという面白いお仕事?です。

 

Twitterとかで、怒りをぶちまける用のアカウントを作ってイライラしたらツイートしているという人は聞いた事ありますが、だったら不満買取センターにぶちまけた方がお金にもなって一石二鳥です。

 

私自身、今まで色んなストレス解消法を試してきました。

例えば「映画を見る」「夜中ドライブする」「お風呂にゆっくり入る」とか。

ほとんど全くストレス解消にならず、ずっとイライラを引きずったままでした。

そんな中、個人的に一番スッキリするのが友達としゃべる事でした。

友達と別れた後もその日の夜とか次の日とかはそこそこ楽しい気分で過ごせます。

 

でも、不満買取センターなら友達としゃべる位のストレス解消法の選択肢の一つになりそうです。(しかもお金貰える。笑)

 

まだまだイヤイヤ期は続くと思うので、不満買取センターでどのくらいストレス解消出来るのか、どのくらい稼げるのかもまたご紹介していこうと思います。

 

 

↓不満買取センターの詳細はコチラからどうぞ ↓

 ストレス発散しながら、お小遣い稼ごう!